身体の疲れを1分で取る方法 | 金沢市むち打ち治療・肩こり・腰痛改善ひなた接骨院・整体院 大徳院
Tap to close

身体の疲れを1分で取る方法

本院

ひなた接骨院・整体院大徳院ひなた接骨院・整体院大徳院

身体の疲れを1分で取る方法

ひなた接骨院の院長
黒川です。


もしたった1分で身体の疲れを取る方法
があるとしたら知りたくありませんか?


1分だったらちょっと
やってみようかな?


と思ってもらえる事を期待して
今日はお伝えしています。


その方法をお伝えする前に

「インナーマッスル」

という言葉を聞いたことがありませんか?


健康系の雑誌や他の治療院などで
「インナーマッスル」という言葉を
目にしたり、聞いたりしたことが
あるかもしれません。


ですが、実は「インナーマッスル」という
筋肉は存在しないのです。


「えっ?」

と思いますよね。


私も初めて知った時は同じように
「?」と思いました。


人の身体は骨を中心として
その周りに筋肉が何層にも
くっついて出来ています。

その骨の周りの筋肉の事を
「インナーマッスル」
と呼んでいます。

ですので、人間の中心近くにある
筋肉の総称が「インナーマッスル」です。

腹筋、背筋などのように
どこかの部分の筋肉の名前では
ないんですね。


今日はそんなインナーマッスルを使って
1分で身体の疲れを取る方法を紹介します。


(1分で身体の疲れを取る方法)

筋肉には2つの種類があります。

1) アウターマッスル
身体を動かす筋肉です。

2) インナーマッスル
姿勢を保つ時に使う筋肉です。


アウターマッスルとインナーマッスルの
どちらを多く使っている人が多いかと
いうと。。。


圧倒的にアウターマッスルの方です。


本当はインナーマッスルの方を
使えるようになることが
疲れにくい身体を創ることになります。


ですが、最近はパソコン仕事などの
目を使う仕事が増えています。


目には身体の疲労、リラックスする神経が
すごく多く含まれています。


このため、どうしても
目が疲れると身体全身が疲れているように
感じてしまいます。


このように目が疲れた状態になると
インナーマッスルではなく
アウターマッスルが使われる状態になります。


そこで、この疲れた身体に1分だけ
ある事をするだけで
疲れをとる方法をお伝えしようと思います。

その方法とは、、、

「上を向いて胸を張って深呼吸をする」

です。


簡単ですよね。


ただし、ちゃんと上を向いて
深呼吸をしてください。


試しに下を向いて深呼吸をしてもらうと
分かると思いますが
上を向くからこそ、深呼吸が気持ち良く
できます。


この深呼吸をすることで
身体は一気に変化します。

アウターマッスルを
使うようになっていた身体が

インナーマッスルを
使う身体に変化します。


また、深呼吸をすることで
身体の緊張も取れていきます。


よく緊張している人に
「深呼吸して!」
と声を掛けている人いると思います。


深呼吸をするだけで、
身体の緊張を取り除き
使う筋肉をインナーマッスルに変えてしまいます。


もし、今あなたが

・疲れているな
・身体が重いな
・目がショボショボするな

など感じていたら、深呼吸をしてみてください。


椅子に座ったそのままの状態で大丈夫ですので
胸を張って、少し上を向いて
大きく息を吸って、ゆっくり吐き出してください。

5回くらい続けてもらうと
身体が変わっていることが実感できると思います。


たった1分で疲れを取ることができますので
1時間に1回くらい定期的に深呼吸すると
ずっと身体が楽になります。


ぜひ一度、試してみてください。


本日もお読みいただき
ありがとうございました。


ひなた接骨院 院長 
黒川 法慶


———-
追伸
———-
念のために、動画のリンクを
もう一度貼っておきますね。

(1分で身体の疲れを取る方法)

 

======================
ひなた接骨院

■受付時間
(平 日)午前8時30分〜午後8時
(土・祝)午前8時30分〜午後3時

■電話番号
076-225-7705

■住所
石川県金沢市畝田西3ー187

■ホームページ
https://www.hinata-youtsuu.com/

■Facebook
https://www.facebook.com/hinata0411/

■エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_6006588/

 

ご予約・お問い合わせ

  • 電話予約
  • ネット予約
  • LINE@

時間