Tap to close

肩と首と腰がツライあなたへ

本院アクセス

ひなた接骨院・整体院大徳院ひなた接骨院・整体院大徳院

肩と首と腰がツライあなたへ

ひなた接骨院の院長
黒川です。


前回のブログでは、
『自律神経』について
お伝えしました。


自律神経には
交感神経と副交感神経があり
朝、目覚めを良くするためには
この2つの切り替えが必要です。


そのスイッチを入れるために
「パンッ!」と手を叩いてみるんでしたよね。


そこでもお伝えしていたのですが
肩や首、腰がツライ方は
自律神経が不調になっている可能性があります。


「えっ!?」


と思われたあなたに、この動画をプレゼントです。









実は、首から肩と腰に
リラックスする神経が
集まっています。


せっかくリラックスする神経が
集まっているのに、そこが
疲れている、張っているなどの
不調があるとどうでしょうか?


簡単に言うと

リラックスするための部分が
疲れていて機能しないから

自分の身体のリラックス機能が
壊れている

ということになります。


ん?


あまり簡単な言い方ではないですね(笑)


自律神経を正常にさせるから
リラックスできるのか?

リラックスできるから
自律神経が正常なのか?


ん〜、どんどん難しくなってきましたね(笑)


なので、難しいことは考えずに
この3つをするだけ
リラックスできるようになり
身体の調子が良くなる方法をお伝えします。



(方法 その1)

「水を飲む」

です。


「またか!」と思う方も多いと思いますが
本当に水を飲むことは大切です。


ですが、水を十分に飲めている方が
少なすぎる現状があります。


仕事の関係で
どうしても水を口にできる
タイミングが限られている方もおられます。


また、
「水は味がないのでちょっと、、、」
と言われる方もおられます。


実際のところ、こまめに水を飲むことは
本当に難しい事だと思います。


ですが、それだけ身体は
水分不足になっているのです。


「水を飲む」

簡単でも難しいものだと思っています。


(方法 その2)

「ゆっくりお風呂に入る」


これも冬なので
ぜひして欲しいところです。


温かいお風呂に入って
身体を温めることで
リラックスすることができます。


さらに、ゆっくりつかることで
副交感神経が優位になります。


お湯の中で浮力を感じるのも
実は副交感神経優位にするために
一役買っています。


(方法 その3)

「規則正しい生活をする」


これも難しいことかもしれません。


朝起きる時間、夜寝る時間
ご飯を食べる時間など

こういった時間を
いつも同じようにすることです。


といっても、仕事や家事の都合で
時間が狂ってくることは
よくあることだと思います。



そうして時間が狂ってしまうと
自律神経も一緒に狂ってしまいます。


ですので、難しいとは思いますが
できるだけ生活のリズムを
一定にしてください。


「明日は休みだし、、、」
と思う気持ちも分かるのですが
リラックスできな身体でずっといるよりは
楽な身体になることができますので
まずは自律神経を正しくしましょう。


以上が3つの方法です。

1) 水を飲む
2) ゆっくりお風呂に入る
3) 規則正しい生活をする


難しいかもしれませんが
ぜひ頑張ってみてください。


いつの間にか、知らない間に
緊張が取れない身体になっていても
この3つの方法で
リラックスできる身体になります
から。






本日もお読みいただき
ありがとうございました。


ひなた接骨院 院長 
黒川 法慶


======================
ひなた接骨院

■受付時間
(平 日)午前8時30分〜午後8時
(土・祝)午前8時30分〜午後3時

■電話番号
076-225-7705

■住所
石川県金沢市畝田西3ー187

ホームページはこちら

Facebookはこちら

エキテンはこちら


ご予約・お問い合わせ

  • 電話予約
  • ネット予約
  • LINE@

時間