立ち仕事で『腰痛』がある方へ | 金沢市むち打ち治療・肩こり・腰痛改善ひなた接骨院・整体院 大徳院
Tap to close

立ち仕事で『腰痛』がある方へ

本院

ひなた接骨院・整体院大徳院ひなた接骨院・整体院大徳院

立ち仕事で『腰痛』がある方へ

ひなた接骨院の院長
黒川です。

さっそくですが、

立ち仕事をしていて『腰痛』を持っている方は
今回の動画をぜひご覧ください。


(立ち仕事で腰痛がある方は。。。)

動画を見る時間が無い方はこちらをお読みください。

まず、立ち仕事で腰痛を持っている方は

『片足立ち』をしてみてください。


。。。。


。。。


。。



どうでしょうか?


どちらかが立ちにくかったのでは
ないでしょうか?


腰痛の方の多くはどちらかの足に
荷重がかかっていることが多いです。


人間は長時間立っていると
必ずどちらかの『立ちやすい足』を
多く使ってしまいます。


どれだけ左右均等に使おうとしても
時間が経つと立ちやすい足で立ってしまうのです。


立ちにくい方の足は
やっぱり持久力がありません。


そうすると、長時間になると
どうしても立ちやすい足に荷重を掛けてしまいます。


それが1日、2日だといいのですが

仕事で毎日のように立ちっぱなしの状態が続くと
完全にどちらかの足しか使わなくなってしまいます。


使わなくなった足の筋肉はどんどん弱っていきますから
さらに足を使わなくなり、片方の足ばかりになります。


ここまでになると、
もう確実に身体は歪んでしまっています。


身体に歪みがあった場合、
腰が最も歪みの影響を受けます。


腰が歪みの辻褄を合わせることで
人間はまっすぐ歩いたりすることが
できるようになっています。


そして最後に腰に痛みが出てしまうのです。


当院では、こうした原因を突き止め
『根本』の治療を行います。


筋肉が弱っている足が原因なのであれば
その弱った(使えていない)筋肉を使えるように
身体を変えていきます。


ほんの少し姿勢を変えるだけでも
身体は大きく変化します。


歩く時に身体の一部をきにするだけで
筋肉は使われだします。


意識するだけで変わっていきます。


そうして、最後には
疲れにくい、疲労のたまりにくい身体になります。


疲れが溜まりやすいい身体のままだと
寝ても回復できません。


一晩寝るだけでしっかりと
疲労が回復する身体になりますので
一緒に頑張りましょう。


本日もお読みいただき
ありがとうございました。


ひなた接骨院 院長 
黒川 法慶


———-
追伸
———-
念のため、動画のリンクを貼っておきます。

(立ち仕事で腰痛がある方は。。。)

======================
ひなた接骨院

■受付時間
(平 日)午前8時30分〜午後8時
(土・祝)午前8時30分〜午後3時

■電話番号
076-225-7705

■住所
石川県金沢市畝田西3ー187

■ホームページ
https://www.hinata-youtsuu.com/

■Facebook
https://www.facebook.com/hinata0411/

■エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_6006588/

 

ご予約・お問い合わせ

  • 電話予約
  • ネット予約
  • LINE@

時間