Tap to close

美しい姿勢はタオル1本から

本院アクセス

ひなた接骨院・整体院大徳院ひなた接骨院・整体院大徳院

美しい姿勢はタオル1本から

ひなた接骨院の院長
黒川です。


『足つぼマッサージ』

を知っていますか?


最近はもみほぐしのお店でも

足裏とセットでどうですか?

など、足の疲れや身体の疲れは
足の裏をほぐすことで
解消できると言われています。


また、足の裏が単純に疲れていて
マッサージをして欲しくて
もみほぐしのお店に行くことも
あると思います。


意外とメジャーな足の裏ですが
普段の生活で足の裏を意識したことって
ほとんどないんじゃないでしょうか。


例えば、

「今日は足の裏がすっきりしてるな」

とか

「足の親指をつかって歩いてみよう」

とか(笑)


ほとんどの人が何気なく立っていたり
歩いていたりしていると思います。


ですが、実は多くの人の足の裏の中心が
ずれているため、
疲れやすい立ち方、歩き方になっています。


ほんの少し、足の裏を正しく使うことで
キレイな姿勢、キレイな歩き方
になってきます。

足の裏だけで
前から見ても、後ろから見ても
キレイな美しい姿勢は憧れますよね。


そこで、足の裏の正しい使い方を
絵を書きながら説明していますので
こちらをご覧ください。

(足の裏でキレイな姿勢を)

足の裏を意識してもらうと
かかとに体重を乗せているケースが
ほとんどです。


かかとがカサカサになっていたり
かかとを手の指で押すと痛みを感じたり
疲労感がある人はかかと重心になっています。


かかと重心になっていると
まっすぐ立っているつもりでも
骨盤が広がってお尻が大きく見える
原因になります。


正しい足の裏の使い方(重心のかけ方)は

親指の付け根、小指の付け根、かかと

この3つの場所に均等に体重をかけることです。


均等に体重をかけるのが少し難しいと
思いますが、その方法も後で説明しますので
安心してください。


3つの場所に均等に体重をかけることが
大切で、1つではもちろん
2つでも身体は歪んでしまいます。


例えば、親指の付け根とかかとに
体重がかかっていたら
反対側の土踏まずの部分が
下がってしまいます。


土踏まずの部分が下がってしまうと
足のバランスが崩れ、
骨盤も歪み、
キレイな姿勢とは言えません。


そこで、足の裏の体重を

親指の付け根、小指の付け根、かかと

に均等にかける方法です。

これだけで

・姿勢がよく見える
・スタイルがよくなる
・足が長く見える
・表情が明るくなる

など、いいことだらけです。


================
足の裏を正しく使うエクササイズ
================

1) タオルを1本用意します
2) 丸めて筒状にする
3) 足元に置く
4) 右足でタオルを踏む
5) 外くるぶしから指1本分前の部分でタオルを踏むようにする
6) 左足も右足と同じく外くるぶしから指1本分前の部分でタオルを踏む
7) 両足タオルに乗ったまま10回くらい足踏みをする


です。

こういった時、よく間違われるのが
土踏まずの部分でタオルを踏むことです。

たしかに土踏まずの部分にタオルが当たると
マッサージのような感覚で気持ちいいのですが
正しい体重のかけ方を覚えることには
なりません。


このエクササイズを1日1回でも続けてもらえれば
キレイな姿勢で歩くことができるようになります。


足の裏を少し意識するだけで
実は周りからの目が変わります。

姿勢がよくなり、足が長く見え
さらに足の裏を意識すると
ふくらはぎの筋肉を無意識に
使ってしまいますので
足首などが細くなります。


タオル1本をつかって
足踏みをするだけで
いいことだらけですね。


ぜひ、キレイな足になってください。

それでは本日もお読みいただき
ありがとうございました。


ひなた接骨院 院長 
黒川 法慶


———-
追伸1:
———-
念のため、動画のリンクを貼っておきます。

(足の裏でキレイな姿勢を)

 

======================
ひなた接骨院

■受付時間
(平 日)午前8時30分〜午後8時
(土・祝)午前8時30分〜午後3時

■電話番号
076-225-7705

■住所
石川県金沢市畝田西3ー187

■ホームページ
https://www.hinata-youtsuu.com/

■Facebook
https://www.facebook.com/hinata0411/

■エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_6006588/

 

ご予約・お問い合わせ

  • 電話予約
  • ネット予約
  • LINE@

時間