Tap to close

右の後ろを見てください

本院アクセス

ひなた接骨院・整体院大徳院ひなた接骨院・整体院大徳院

右の後ろを見てください

ひなた接骨院の院長
黒川です。


今回も3人の先生で
勝負をしています。


今回の勝負は

「身体ひねり編」

です。


身体をひねった時
後ろを見にくい事はありませんか?


よく当院では

「はい、右を向いてください。
次は左を向いてください」


と言って、どれだけ身体を
ひねることができるか、
チェックを行います。


右か左のどちらかが
向きにくいことがほとんどですから
それを改善します。


今回はその勝負をしてみました。










どうですか?


もう見てくれた人は
分かってしまているのですが、

なんと、今回


私は負けてしまいました!


院長なので、
負ける訳にはいかなかったのですが
残念なことに負けてしまったのです。


先に言い訳をすると

やっぱり、3人が順番に施術をするので
後になればなるほど難しいですね。


とは言え、負けてはいられないので
次はプライドを賭けて挑みます!


今回の勝者は高島先生でした。


なぜ、高島先生が一番効果を出せたのか?


動画の中で、高島先生も言っていますが
腹筋がポイントです


腹筋は筋肉が重なり合っている
ところがあります。


その筋肉同士がくっついてしまうと
動きにくくなってしまいます。



身体をひねった時には
どうしても腹筋同士がスムーズに
動いてくれないと
お腹の部分で引っ掛かってしまいます。


そのせいで、後ろを向いた時に
向きにくい、見れないなどが
起こってしまいます。


そこで、腹筋の筋膜を剥離することで
可動域が大きくなった訳です。


身体をひねった時、ひねりにくいのは
いくつかの原因があるのですが
今回は高島先生の施術が
一番効果が出ました。



前回から2回、
先生同士の勝負をお届けしていますが
決して遊んでいるわけではありません。


少ない時間で効果を出す施術をする。

しかも、1人目よりも2人目。

2人目よりも3人目。


と施術効果を出すハードルは
上がっていきます。


それでも当院の3人は
誰が勝ってもおかしくない技術を
持っています。


それは、当院が
むち打ち治療のスペシャリスト
だからでもあります。


交通事故で起こるむち打ちは
通常では起こらない衝撃を
身体に受けるところから始まります。


正直なことを言うと
普段の生活ではありえない衝撃です。


その衝撃を受けた身体は
本当に多くの箇所にダメージを受けます



見て分かるところから
見てもわからない、
本人にしか分からないところも
ダメージを受けます。


受けた本人にしか分からないダメージの
一番が「むち打ち」の症状です。



その「むち打ち」の症状改善の
スペシャリスト3人な訳です。


そんな3人が勝負しているのです。


お客さまがどんな症状であろうとも
自信を持って施術しますし
結果も出していきます。


と、今回は目一杯
自分たちを自慢してみました(笑)


確かな技術と楽しい空気が
ひなた接骨院ですので
ぜひ健康な状態でも
チェックしに来てみてください。


スタッフ全員でお待ちしています!


それでは、
本日もお読みいただき
ありがとうございました。


ひなた接骨院 院長 
黒川 法慶



======================
ひなた接骨院

■受付時間
(平 日)午前8時30分〜午後8時
(土・祝)午前8時30分〜午後3時

■電話番号
076-225-7705

■住所
石川県金沢市畝田西3ー187

ホームページはこちら

Facebookはこちら

エキテンはこちら


ご予約・お問い合わせ

  • 電話予約
  • ネット予約
  • LINE@

時間