前屈で腰痛の危険度が分かる | 金沢市むち打ち治療・肩こり・腰痛改善ひなた接骨院・整体院 大徳院
Tap to close

前屈で腰痛の危険度が分かる

本院

ひなた接骨院・整体院大徳院ひなた接骨院・整体院大徳院

前屈で腰痛の危険度が分かる

ひなた接骨院の院長
黒川です。


久しぶりに動画を撮ってみました!


そんなに長い動画ではないので
物足りないかもしれません。


ですが、

ですが、

ですが、、、(笑)


腰痛の不安がある人には
めちゃめちゃ見て欲しい動画になっています。



それがこちらです。





動画を見ていない人は
ここからをしっかり読んでください。


まず、前屈をします。


ここで早速ポイントがあります。


前屈をした時に手の指先はどこにありますか?


1)足のつま先近く

2)つま先から離れたところ


さあ、あなたの手の指先は
どこにあるでしょうか?


1)の場合は安心してください。


腰痛になりやすい姿勢ではありません。


2)の場合は、腰痛の注意が必要です。


どうして前屈だけで腰痛になりやすいか
なりにくいかがわかるのだと思いますか?


それは、腰を曲げる時に

どこを中心に曲げようとしているか?

が分かるからです。


1)のように手の指先が足のつま先に
近い場合は、

股関節から曲げようとしています。


ところが2)のように
つま先から離れたところになる場合

腰から曲げようとしています。


ということは、、、


2)の方が
腰に負担がかかる動きをしている

ことになります。


それが腰痛につながっていく訳ですね。


前屈1つだけでも
その人の腰痛の危険度が分かります。


もちろん、2)だからといって
必ず腰痛になるわけではありません。


今、この瞬間から
腰に負担をかけない動きを始めれば
腰痛にはなりません。


特にこの季節の変わり目では
腰痛が発生する率が高くなっています。


毎年、季節の変わり目ごとに
腰痛を発生させていた方もおられます。



そういった方でも、当院にて
正しいカラダの使い方を知って
実践してもらえれば
腰痛のお悩みから開放されます。


と、久しぶりに自分の動画で
お伝えしているので
熱くなってしまいました(笑)



それでは、本日もお読みいただき
ありがとうございました。


ひなた接骨院 院長 
黒川 法慶



======================
ひなた接骨院

■受付時間
(平 日)午前8時30分〜午後8時
(土・祝)午前8時30分〜午後3時

■電話番号
076-225-7705

■住所
石川県金沢市畝田西3ー187

ホームページはこちら

Facebookはこちら

エキテンはこちら


ご予約・お問い合わせ

  • 電話予約
  • ネット予約
  • LINE@

時間