Tap to close

この時期、腰痛多いです!

本院アクセス

ひなた接骨院・整体院大徳院ひなた接骨院・整体院大徳院

この時期、腰痛多いです!

ひなた接骨院の院長
黒川です。


最近、朝晩の冷え込みが強いですね!


この急激な温度の変化もあって
ぎっくり腰になる方が急増中です。


そこで急遽ですが、

『冬の腰痛対策』

を全3回に分けてお伝えします!


早速、高島先生が動画で話してくれています。








今回は第1回です。


まずは

『アキレス腱』です。


腰痛の方はアキレス腱が硬い方が
とても多くおられます。


立ち仕事をしているから硬い
座り仕事をしているから柔らかい

ということはありません。


あなたの仕事がどちらであっても
硬くなっている可能性はあります。


気を付けましょう。


ちなみにアキレス腱って
何をしている腱なのか知っていますか?



こうして改めて聞かれると
ちょっと分からなかったりしますよね。


アキレス腱は
ふくらはぎの筋肉と繋がって
身体を支える仕事をしています。


例えば、真っ直ぐ
立っていたとしましょう。


かかとは地面についていますから
アキレス腱はふくらはぎの筋肉と
つながって、身体を支えています。


私たちの普段の生活では
なかなかアキレス腱を伸ばす運動は
していません



歩いたり、走ったりすることで
少しは動かしますが
身体的に見るとまだまだ足りないのです。


地域や子供の運動会で
お父さんがリレーを走った時
アキレス腱が切れることはよくあることです。


そのお父さんは普段歩いていないか?

というとそんな事はありません。


ただ、アキレス腱が柔らかくなるほど
動かしていないということです。


そして、今回はその
アキレス腱を動かす運動です。


椅子に座って足を伸ばすか
床に座って足を伸ばしてください。


そして、その時に
足首を「ゆっくり」曲げ伸ばし
してみてください。


ここで大切なのは

「ゆっくり」

することです。


早い速度でやってしまうと
効果があまりありません。


また、背伸びをすることで
アキレス腱を伸ばすことになると
思っている方もおられるのですが、
少し違います。


この場合、
ふくらはぎの筋肉は動くのですが
アキレス腱を緩めることにはなりません」。


立ったままではなく
座った状態で曲げ伸ばしをするようにしましょう。


特に今の季節は寒くなっていますので
温めながらすると効果は倍増します。


お風呂に入っている時にするのも
いいと思いますし
他の何かで温めてあげるのもいいでしょう。


ちなみに、温めるための
ホームケアアイテムも当院では扱っていますので
興味のある方はスタッフに気軽に聞いてください。


「アキレス腱を緩めるホームケアアイテムを
見たいのですが、、、」

で大丈夫です。


見たら買わなければいけない
なんて事はありませんので
安心して体験してみてください。


というところで、
今回は全3回のうちの最初の1回です。


残り2回でさらに
腰痛を防ぐ内容をお伝えしていきますので
楽しみにお待ちください。




本日もお読みいただき
ありがとうございました。


ひなた接骨院 院長 
黒川 法慶




======================
ひなた接骨院

■受付時間
(平 日)午前8時30分〜午後8時
(土・祝)午前8時30分〜午後3時

■電話番号
076-225-7705

■住所
石川県金沢市畝田西3ー187

ホームページはこちら

Facebookはこちら

エキテンはこちら


ご予約・お問い合わせ

  • 電話予約
  • ネット予約
  • LINE@

時間