【もう一回、女性必見】「股関節が痛い」和らげる方法を! | 金沢市むち打ち治療・肩こり・腰痛改善ひなた接骨院・整体院 大徳院
Tap to close

【もう一回、女性必見】「股関節が痛い」和らげる方法を!

本院

ひなた接骨院・整体院大徳院ひなた接骨院・整体院大徳院

【もう一回、女性必見】「股関節が痛い」和らげる方法を!

ひなた接骨院の院長
黒川です。


今回も女性の方は必見です。


女性の方で相談していただくことが多い

『股関節の痛み』

についてです。


もちろん男性からもご相談いただくことも
ありますから、男性の方も見てください。

男性の方も見ていて損はありません(笑)


まず股関節が痛いといっても
さまざまな症状があると思います。

例えば

・歩き初めの一歩が痛い
・重心をかけると痛い
・足の付け根の外側が痛い

などがあります。


これらの原因となるものには

・変形性股関節症
・坐骨神経痛
・股関節炎

などがあります。


ちょっと難しい言葉が出てきましたが
もう出てこないので安心してください。


このような症状になって病院に行くと
薬を使った治療をしたり
ちょっと面倒と思うような運動を
勧められたりします。

もちろん、これらの方法でよくなるのですが
その前に少しだけ今回紹介する方法を
試してみませんか?

ほとんど時間もかからない
簡単な方法ですが、試す価値のあるものです。


(病院へ行く前に試して欲しい体操)

まずは

「どの時に痛みや不調があるのか?」

を調べてください。


大きくは3つのパターンになります。

1) 座っている時に痛い
2) 立っている時に痛い
3) 座っていて立とうとすると痛い

この3つになります。


さあ、あなたはどれだったでしょうか?


まずは1)の座っている時に痛いケースです。

3つのポイントをチェックしてください。


足先から順番にチェックしましょう。

つま先、膝、股関節の3つです。

つま先、膝、股関節の位置と向きを
チェックしてください。


この3つの向きが同じでない場合
股関節に負担がかかっています。

また、左右の膝幅と足幅が同じくらいか
一緒にチェックしてください。

この幅が違っている場合も
股関節をねじる動きになってしまうため
身体への負担が増えてしまい、結果として
股関節の痛みにつながります。


基本は身体の中心の軸を上から下に向けて
真っ直ぐにするイメージを持つことです。

次は座ったままで行える体操をしましょう。

座ったままの姿勢で下腹の隅を指で押さえてください。

腰の大きな骨の部分から指2本分内側です。

そこを指で押さえたまま、足を上下に動かして
足踏みをしてください。

押さえている指先で筋肉が動いていることが
感じとれると思います。

この筋肉を使うことで股関節の歪みが
取れていきます。


次は2)立っている時に痛いケースです。

チェックするのは先程と同じですが
特に、肩幅と足幅をチェックしてください。

肩幅より足幅の方が広い場合、要注意です。


肩幅より足幅の方が広い場合
どうしても親指側に体重が掛かってしまいます。

この時も股関節をひねる姿勢になっているので
外側にかける体操をしましょう。


体操は、足を肩幅に開いて小指に体重をかけます。

これを左右それぞれ5回ずつ行ってください。


最後は3)座った状態から立つ状態にする時に痛みが
あるケースです。


このケースは簡単なのですが、
立つ時に痛くない方の足を
一歩前に出してから立ち上がってください。

これだけで、股関節の痛みはかなり
和らげることができます。

長文を書いてしまいましたが
きっと動画を見てもらえれば一瞬で

「あ〜、そういうこと!」

って思ってもらえると思います(笑)


(病院へ行く前に試して欲しい体操)

もちろん、病院での治療を受けるのが
一番確実なことだとは思いますが
まずは今回ご紹介した方法を試してみてください。


きっと痛みは和らぐはずです。


本日もお読みいただき
ありがとうございました。


ひなた接骨院 院長 
黒川 法慶

 

======================
ひなた接骨院

■受付時間
(平 日)午前8時30分〜午後8時
(土・祝)午前8時30分〜午後3時

■電話番号
076-225-7705

■住所
石川県金沢市畝田西3ー187

■ホームページ
https://www.hinata-youtsuu.com/

■Facebook
https://www.facebook.com/hinata0411/

■エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_6006588/

 

ご予約・お問い合わせ

  • 電話予約
  • ネット予約
  • LINE@

時間