Tap to close

肩甲骨、はがいしたい人!

本院アクセス

ひなた接骨院・整体院大徳院ひなた接骨院・整体院大徳院

肩甲骨、はがいしたい人!

ひなた接骨院の院長
黒川です。


前回の最後で

「次は女性の方は必見の姿勢について
お伝えします」

とお伝えしていたのですが
ちょっと内容を考えていて
間に合わなかったので

今回はちょこっと別のお話です。


ですが、
今回も肩こりのひどい女性には
必ず見て欲しい内容
です。


デスクワークの女性が増えたこともあり
肩こりで悩んでいる方がたくさんおられます。


肩こりでお悩みの方から

「肩甲骨をはがして欲しいです」

と、よく言われます。


もちろん当院では肩甲骨を剥がすことも
ちゃんとしているので安心してください。


今回は、そんな肩甲骨についてのお話です。


それでは、高島先生
よろしくお願いします。

最近ずっと高島先生に任せっきりですね(笑)








疲れてくると、どうしても姿勢が
前かがみになることが多くなります。


前に丸まっていく感じです。


そうすると、
鎖骨のちょっと下(腕側)の筋肉が
固くなってしまいます。


肩こりで当院に来られている方は
施術の中でいつも緩める筋肉なので
覚えてくれているかもしれませんね。


この筋肉が固くなることが原因で
肩甲骨が本来の位置からずれてしまい
背中の左右の肩甲骨の間が
指4本分以上に広がって
しまいます。


これが疲れる原因であり
見た目的には猫背になっている状態です。


この状態になってしまうと
身体にとって、前かがみの猫背が
当たり前の姿勢になってしまいます。


楽なように感じるかもしれませんが
結局は肩こりや
身体の不調につながる姿勢なので
実は楽な姿勢ではありません。


そして、肩甲骨は何かの骨と
繋がっている訳ではなく
筋肉だけで支えられている骨です。


ですので、筋肉に引っ張られたら
引っ張られっぱなしですし
歪んだ位置に動いてしまうと
その位置に居ようとしてしまいます。


ですので、まずは
身体の前面の筋肉を緩めて
肩甲骨をはがして
あげましょう。


肩こりがひどいと思って
マッサージに行くと
肩甲骨をはがしてくれますが
身体の前面の筋肉を緩めないと
実は効果が薄い状態です。


身体の前面の筋肉を緩めて
そして肩甲骨をはがす。


これが一番効果的ですね。


さらに当院に来ていただければ
施術で楽になっていただきますので
おすすめです(笑)。




それでは、本日もお読みいただき
ありがとうございました。


ひなた接骨院 院長 
黒川 法慶



======================
ひなた接骨院

■受付時間
(平 日)午前8時30分〜午後8時
(土・祝)午前8時30分〜午後3時

■電話番号
076-225-7705

■住所
石川県金沢市畝田西3ー187

ホームページはこちら

Facebookはこちら

エキテンはこちら

ご予約・お問い合わせ

  • 電話予約
  • ネット予約
  • LINE@

時間