10年前に比べて日本人の足は退化している。 | 金沢市むち打ち治療・肩こり・腰痛改善ひなた接骨院・整体院 大徳院
Tap to close

10年前に比べて日本人の足は退化している。

本院

ひなた接骨院・整体院大徳院ひなた接骨院・整体院大徳院

10年前に比べて日本人の足は退化している。

先日、面白いデータを発見しました。

 

平均身長はここ10年おおよそ横ばいなのに対し、

日本人の足のサイズは1センチ大きくなっているみたいです。

これはどういうことかというと、日本人の足が縦長になっているということです。

なぜ縦長になるのか、そこについて今日は考えていきましょう!!

 

まず、考えられる要因としては、

 

①土踏まずが無くなってきている。

②運動が減っている。

③扁平足の子が増えている。

が考えられます。

 

要するに足が衰えてきているんですね。

なので、腰痛、肩こりの人が多いんですよ。

それだけ足は大事だということです。

 

次回はその辺についても細かく話させて頂きますね。

本日もブログをご覧いただきありがとうございました。


ひなた接骨院 院長
黒川 法慶

 

ひなた接骨院

■受付時間
(平 日)午前8時30分~午後8時
(土・祝)午前8時30分~午後3時

■電話番号
076-225-7705

■住所
石川県金沢市畝田西3ー187

■ホームページ
https://www.hinata-youtsuu.com/

■Facebook
https://www.facebook.com/hinata0411/

■エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_6006588/

ご予約・お問い合わせ

  • 電話予約
  • ネット予約
  • LINE@

時間